世界第2位の経済力を持つに至った中国だが、改革開放が始まったのはほんの40年あまり前のことだ。そして、日本は政府開発援助(ODA)を通じて、ずっと中国を支援してきた。ODAの金額は3兆6500億円あまりにのぼるが、なぜ日本はそこまでして中国の発展を支援してきたのだろうか。中国メディアの網易は18日、「日本はどうして中国をこれほど援助してくれたのか」と題する記事を掲載した。日本の支援に感謝するべきなのかを論じ・・・・

続きを読む